専門家によるニュース解説サイト「JIJICO」に弊社コラムが掲載されました。


あなたがネットで中傷されたら?SNS等の悪意ある投稿への対応方法

誰でも自由に情報発信できるTwitterやFacebookなどのSNSは、使い方によっては他者を中傷する武器にもなり得ます。

ある調査によると、「人の意見に反論したかった/不快になったから」「いらいらしたから」という理由で、PCやスマートデバイス利用者の約2割が悪意ある投稿の経験があると報告されています。

また、悪意ある投稿を行った後の心理として、後悔や心配する思いよりも、「気が済んだ」「面白かった」という意見が多かった様です。

もし、自分がその様な攻撃を受けても、慌てずに冷静に対処することが重要です。

ご関心のある方は、ぜひご覧ください。