専門家によるニュース解説サイト「JIJICO」に弊社コラムが掲載されました。


インターネット上の情報を削除代行する違法な業者に注意

インターネット上の事実に反する、悪意のある誹謗中傷を行う投稿や記事に対して削除手続きを代行する「削除代行ビジネス」が多くの事業者によって提供されています。しかし、高額な請求にもかかわらず、
・情報削除が一部のみ、あるいは全く削除されない
・情報削除の効果が一時的
・追加費用を請求される
等のトラブルも多く発生しているようです。

先日、ウェブサイトの管理者に情報削除を求めることは法律事件であり、弁護士資格のない者が代行することは弁護士法違反であるという司法判断が示されました。

今は記事等のリンクではなく、コンテンツそのものをコピー&ペーストした投稿も増えており、インターネット上から完全に情報を削除することは困難な場合もあります。その上で、削除代行への依頼を検討すべきです。

ご関心のある方は、ぜひご覧ください。