東京、日本橋のデルタエッジコンサルタント株式会社は、業務改善、ITマネジメント、リスク管理に関するコンサルティングサービスを提供します

業務継続計画(BCP)構築支援サービス

概要

企業では地震、火災、重大なシステム障害等により、事業が停止する可能性を内在しています。また、原材料の調達先や納入先での事故や被災等、外的要因による事業停止の可能性もあります。
企業にとって事業の停止は、その間の利益を失うばかりでなく、取引先や顧客の喪失という事態を引き起しかねません。
リスクの発生状況に応じて一定のサービスレベルを維持し、優先順位に応じて業務を短期間で復旧するための対応方針、体制及び対応施策等を業務、情報システム両面で検討することを支援します。
業務復旧イメージ

サービス内容

業務継続計画(BCP)構築支援の内容は、以下の通りです。計画を策定して終了するのではなく、定期的な改善を行う改善プロセスの構築を目標とします。
BCM実施イメージ

1.方針の策定

企業の経営方針や事業戦略、社内外のステークホルダーや社会一般から求められることなどから、事業継続に対する考え方を示す基本方針を策定します。

2.分析・検討(BIA/RA)

ここでは事業影響度分析(Business Impact Analysis、 BIA)とリスク分析(Risk Analysis、RA)の2種類の分析を実施します。
事業影響度分析により、優先的に継続・早期復旧を要する重要業務を選定します。
リスク分析により、優先的に対応すべきリスクや被害水準を選定します。

3.業務継続戦略の検討

重要な事業に必要な各重要業務の目標とする復旧時間・復旧レベルの達成を目指すための、製品・サービスの供給継続、組織中枢機能の確保、情報システムの維持、行政・ライフライン等の取組との整合性確保、法規制等への対応、等に関する施策を検討します。

4.業務継続計画の策定

業務継続戦略の結果に基づき、事業継続計画(BCP)を策定します。

5.事前対策、教育・訓練

業務継続計画(BCP)を円滑に実施するため、平常時から実施すべき事前対策の内容を策定し、実施計画を策定します。
また、業務継続計画(BCP)の実行性を確認し、定着化を図るための教育・訓練計画を策定します。

6.見直し・改善

業務継続計画(BCP)を事業環境や社会環境の動きに対応させるため、定期的な見直しや改善を図るための体制、スケジュール、手順等を策定します。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6869-8336 受付時間 10:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)
電話応対できない場合は、 「お問い合わせ」のページから ご連絡ください。
なお、勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号による連絡等はお断りしております。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © デルタエッジコンサルタント株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.